日本キリスト教団 赤羽教会

日本キリスト教団 赤羽教会

ようこそ
赤羽教会は地域に開かれたプロテスタント教会です。
聖書を読んでみたい方、心が疲れ、癒しを求めておられる方、
悩みや不安を抱え、心の拠りどころを求めておられる方……、
どなたでも歓迎いたします。 どうぞお気軽にお出かけください。

2019年1月13日

最近のメッセージ

  • 一つの神の家族
    エフェソの信徒への手紙2:14-22

    2019年の教会聖句は、エフェソ4:19《従って、あなたがたはもはや、外国人でも寄留者でもなく、聖なる民に属する者、神の家族である》であります。すでに元旦礼拝でこの教会聖句を取りあげまして、神の家族は神の前に立つ者たち、神に向き合って立っている者たちであること、それは神との和解をいただいている者たちであり、神に近づく者たちであることを学びました。神の家族は、神さまの前に立っているのであります。今日の新年礼拝では、元旦礼拝に引き続いて、神の家族は一つであるということを取りあげたいと思います。神の家族というものは、一人一人が神さまの前に立っているということが大切です。一人一人が神さまとの和解をいただいて、罪の赦しをいただいて、新しく生まれ変わらせていただくが大切です。また一人一人が神さまの前に近づいていく、礼拝をささげ、祈りをささげていくことが大切です。しかしそれはバラバラであっては困るわけです。神の家族に求められることは、一つであることです。一つの神の家族として、バラバラにではなくて神さまの前に立つことが求められます。今日の聖書の箇所は、一つということを重んじています。一つの家族ということで、3つのことが挙げられています。

    (more …)

  • 真心と純潔
    Ⅱコリント11:1~6

    パウロは伝道の実りとしてイエスさまを信じて救われた者たち、ここでは直接にはコリント教会に加わっているクリスチャンたちになりますが、彼らにたいして語りかけています。2節《あなたがたに対して、神が抱いておられる熱い思いをわたしも抱いています。なぜなら、わたしはあなたがたを純潔な処女として一人の夫と婚約させた、つまりキリストに献げたからです》。あなたがたはキリストと婚約しているのです。一人の夫であるキリストと婚約を結ばせる。福音を宣べ伝えたパウロと婚約するのではなくて、パウロが宣べ伝えたキリストと婚約する。クリスチャンというのは、キリストと婚約した者であるというのです。 (more …)

  • more >>

週日定期集会

早天祈祷会
火曜~土曜 6:00~7:00 1階集会室

 

聖書研究・祈り会

水曜
第一 14:00~15:30 終了後、聖歌隊練習
第二 19:30~20:50
1階集会室

*お休みや時間の変更などはこちらのカレンダーをご覧下さい
*初めての方は集会案内をご覧ください

イベント

12月9日(日)午後3時から、赤羽会館において北東京シティクリスマスを行います。ぜひお越し下さい。(入場無料)

最新更新情報&編集雑記

2019年1月12日 聖日礼拝、最近のメッセージを更新
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年も赤羽教会のHPとFacebookをよろしくお願いいたします。なるべく更新出来る様に頑張ります!!今日は初雪が降りましたね。雪を見ると、子どもの様にテンションが上がってしまいます。

赤羽ボンジュール

日本基督教団 赤羽教会
〒115-0042 東京都北区志茂2-56-4 TEL03-3901-8939 FAX03-3901-8990
このページは、自称赤羽web委員会(略してAWA)により作られています。