日本キリスト教団 赤羽教会

日本キリスト教団 赤羽教会

ようこそ
赤羽教会は地域に開かれたプロテスタント教会です。
聖書を読んでみたい方、心が疲れ、癒しを求めておられる方、
悩みや不安を抱え、心の拠りどころを求めておられる方……、
どなたでも歓迎いたします。 どうぞお気軽にお出かけください。

2019年6月23日

最近のメッセージ

  • 聖霊が注がれるとき
    使徒言行録15:1~12

    ペンテコステの礼拝となりました。以前にレビ記23章を学びましたときに、イスラエルの民の祝祭日には、毎週の安息日、過越の祭り、それから数えて50日目に七週の祭り、そして大贖罪日というような祝祭日があることを学びました。その日は聖なる集会を開き、神さまに礼拝をささげることになっていました。過越の祭りから50日の七週の祭り、それがペンテコステと呼ばれる日となります。レビ記をみてもわかるように、元来七週の祭り、ペンテコステというのは収穫の祭りでありました。やがてこの七週の祭り、ペンテコステのときがイスラエルの民に新たな意味が加えられていくことになります。過越の祭りが出エジプトの救いの恵みと結びついていました。そこで50日目の七週の祭り、ペンテコステは、出エジプトしたイスラエルの民がモーセを通して律法を与えられたときと意義づけられることになります。出エジプトの救いを与えられて、シナイ山で律法を与えられて、神さまと契約を結んで神の民とされたということに結びつきます。ですから七週の祭り、ペンテコステというのは、イスラエルの民の民にとっては原点ともいうべき、神さまの救いの恵みを祝う三大祭り、過越の祭り、七週の祭り、大贖罪日の一つとして重んじられてきました。 (more …)

  • 主の祝祭日
    レビ記23:1~8  

    わたしたちはカレンダーをもっています。1月が新年として1年の始まりとなりますが、4月は新年度のはじまりというような形で、2019年と2019年度という使い分けを行うこともあります。いずれにしても、カレンダーによって歩んでいます。今日は日曜日、休日となっていますが、これは日本では明治9年、1876年の太政官布告によって、それまでの日本のカレンダーではなかった欧米と同じように日曜日ごとに休日とすることになります。 (more …)

  • more >>

週日定期集会

早天祈祷会(ただし6/18(火)は赤羽朝祷会のため休会)
火曜~土曜 6:00~7:00 1階集会室

 

 

聖書研究・祈り会(ただし今週は第一、第二とも休会)
水曜
第一 14:00~15:30 終了後、聖歌隊練習
第二 19:30~20:50
1階集会室

*お休みや時間の変更などはこちらのカレンダーをご覧下さい
*初めての方は集会案内をご覧ください

イベント

最新更新情報&編集雑記

2019年6月16日 聖日礼拝、週日定期集会を更新
今日は礼拝後、脳トレ体操で心身をほぐした後、4つのグループ(輪投げ、コーヒー専科、川柳、消しゴムハンコ)に分かれて趣味の時間を持ちました。初めての試みでしたが楽しいひと時でした。来週は若者たちが十時半からアイスクリームパーティを計画しています。どうぞご参加ください!

赤羽ボンジュール

日本基督教団 赤羽教会
〒115-0042 東京都北区志茂2-56-4 TEL03-3901-8939 FAX03-3901-8990
このページは、自称赤羽web委員会(略してAWA)により作られています。